nama3の気ままに雑記

梅雨明けが待遠しい

f0224100_10445853.jpg
とうに梅雨明けしてしまっているのに、何をばかなことを言ってるの?って突っ込みの一つ
も入りそうですが、本当に待遠しいのです。今年の夏山は東北方面を考えています。今いろ
いろ計画中ですが、出羽三山と鳥海山に心では、ほぼ決まっています。もしこれを実行する
と月山と鳥海山は2回目になります。今から10年ほど前、月山に登った時、頂上で般若心経
を唱える白装束の一団と遭遇しました。自分も輪の端っこに陣取って、一緒に手を合わせま
した。まあ、ちょっとついでの便乗をしたわけです。その人たちは、巡礼登山のご一行でし
た。羽黒山、月山、湯殿山を出羽三山と言いますが、古くからの霊山です。三山を巡礼登山
して、生まれ変わるという信仰があるのだそうです。今考えている計画は、この三山に鳥海
山を加えるというちょっと欲張りな計画です。年齢とともに体力が落ちてきて、一気に回る
のは無謀かもしれません。体調を見ながら、場合によっては、途中で断念もありという形で
実行できたらと思っています。やはり、東北北部の梅雨明けが待遠しい。
※写真は近所のホームセンターで買った農作業用麦わら帽子、今年の夏はこれで乗り切りま
す。

by nama3_kitano | 2018-07-15 00:01 | | Comments(0)