nama3の気ままに雑記

霧氷のドラマ

f0224100_00050562.jpg
兎に角この日の冷え込みは、久々にすごさを感じました。でも考えてみれば、これが平年
並みの気温なのかなと思います。例年ならば、今頃は、最高峰の白根山は冠雪していること
が多いが、今年は、雪は殆どついていません。やはり、温暖化の影響でしょうか。でも、こ
の日の霧氷はやはりすごい。小田代ヶ原で一番好きな草原は、真っ白です。雪が積もった白
さとはまた違う。なんというかフワフワ感があるし、雪に感じる冷たさと違う感じがします。
f0224100_00051792.jpg
f0224100_00053457.jpg
ズミの木も良いですね。独特の雰囲気を醸し出しています。奥日光に通ううようになったの
は、このズミの花を撮ることが切っ掛けでした。そういう意味で特別の思い入れがあるのです
。霧氷を付けた姿も素敵です。太陽の光が当たって、光芒のようなものが見えることも印象を
強めています。
f0224100_00054481.jpg
カラマツも良い。今東京では、年末恒例のイルミネーションが始まっていますが、この霜
に覆われたカラマツには、足元にも及びません。こうした景色は、本格的な雪のシーズンまでの
ちょうど今頃にしか見られません。今年はあと何回見ることが出来るかな。
※機材 E-M1MK2 M.ZUIKO DIGITAL75mmF1.8 ZUIKO DIGITAL14-35㎜F2.0 ZUIKO DIGITAL150㎜F2.0

by nama3_kitano | 2018-11-17 00:06 | 自然 | Comments(0)