nama3の気ままに雑記

2017年 10月 25日 ( 1 )

彼岸のイメージ 画像処理

f0224100_12150827.jpg
10日ほど前に荒川河川敷で撮影した写真です。今回は、ちょっとだけあるイメージを抱
きながら現像し直しました。今回、ここでのコスモス撮影は、イエローキャンパスばかり
撮影しました。ちょうど朝日が昇って来て、イエローキャンパスの畑に光が差し込み始め
その光景が、ちょっとこの世のものでないように感じてしまったのです。でも、自分が撮
った撮って出しの画像は、19日にアップしています。望遠レンズでサクッと撮っています
ので出てきた画像には、肉眼で感じた光がうまく出ていません。イメージをできるだけ出
すよういろいろやってみましたが、駄目でした。自分がイメージしたのは、自分の中に作
られたきわめて通俗的なイメージですが、彼岸のイメージです。画像処理をPSのアドイン
ソフトCamera Rawでほとんど済ませています。ネイチャーフォトでは、それで十分だと思
っていますが、インスピレーションを可視化するためには、PSをもっと使いこまなければ
ならないのかなあなんて、最近ですが思い始めています。その為には、もっとしっかり学
ぶ機会を作った方が良いのでしょうね。それと機材的な物理的な環境も整える必要がある
かもしれません。
f0224100_12152301.jpg
f0224100_12154567.jpg
良い悪いは別にして、こちら2枚はいつもやっているワークフローで現像した写真です。
写真が違うので、よく分からないかもしれませんが、パッと見不自然さを感じないように
調整しています。最後は、機材を変えてみた例です。35ミリサイズのカメラにオールドマ
クロレンズで撮って、Camera Rawでの調整は、明度とコントラストを少し変えました。彼
岸のイメージは全くなく、此岸です。画像処理は、自分が表現したいものが何なのか、それ
がハッキリしていないと迷路に嵌るだけかもしれません。スキルを学ぶ必要を感じつつ、
その前に、あるいは同時にでも構いませんが、他にやるべきことがあるような気もします
。そしてそれが元というか基礎というか基盤にならなければならないと考えています。

by nama3_kitano | 2017-10-25 00:01 | 写真 | Comments(0)