nama3の気ままに雑記

2018年 06月 15日 ( 1 )

キャンプ飯の問題 フフフ

f0224100_20364816.jpg
山で食べる飯は、栄養補給さえできればよい。味なんて問題外、ましてや料理の見た目
なんて。なんて考えで、これまでキャンプするときの食事なんて、簡単で短時間でできる
モノが基本でした。故にか、インスタントラーメンやレトルト食品がメニューの中心でし
た。ある年の夏山では4泊中、夕飯はすべてレトルトカレーなどということもありました。
そんなキャンプ飯についにメスを入れることにしました。キャンプ飯をよくアップする友
人の写真家さんなどに、大きな刺激を受けたこともあります。自分の場合は、高血圧、高
血腫、糖尿病の治療を受けている身なので、尚のこと考えなければならないのです。そ
こで、今年からキャンプ飯に大革命を起こすことにしました。大革命だなんて、ちょっと
大げさか。でも大げさ大好きです。フフフ。
f0224100_20370471.jpg
13日~14日の2日間、今年3回目の奥日光詣でを敢行しました。宿泊は、いつものように
湯元キャンプ場にテントを張って宿泊です。つまり、フフフ、キャンプ飯の問題が発生す
るわけです。今回のメニューは、写真の二品に、赤ワインと写っていませんが(写す前に
食べてしまった)焼きトウモロコシです。フフフ、良いでしょう。塩コショウなどの調味
料は使いません。1品目は、特製ベーコン野菜炒めですが、これまでは、コンビニで調達
したカット野菜を使ってきましたが、今回は、道の駅の産直野菜を使いました。レタスと
ピーマンとトマトです。中々いいでしょう。フフフ。
f0224100_20371649.jpg
2品目は、締めのチャーハンです。コンビニの冷凍チャーハンを使いました。コンビニの
冷凍チャーハンが良いのはその分量です。たぶん街の中華屋さんなら半チャーハンの量で
す。電子レンジはありませんのでフライパンで炒めました。バリエイションで、トマトを
切って混ぜました。なんのことはないトマトが余ってしまったからです。そして、スプー
ンやレンゲで食べるのではなくレタスにくるんでパクリです。なんのことはないレタスが
余ってしまったからです。おかげで完食、食器も汚さずゴミも出ず。フフフ。次回も楽し
み。写真撮影そっちのけになったらどうしよう。フフフ。

by nama3_kitano | 2018-06-15 00:01 | | Comments(0)