nama3の気ままに雑記

今年の夏山どうしよう

f0224100_11254560.jpg
毎年、7月下旬~8月上旬になるとテントも持って、夏山遠征をしてきました。昨年まで
北アルプスを中心にどの山域に入るか、半夏生の頃から考え始めますが、今年は早めに計
画を立てようかと思っています。直近の天気図を見るとまるで梅雨明けが近い感じがする
し、今年は、平日中心の日程をある程度自由に組むことも可能だからです。そして、今年
は、北アルプスではない山域を考えています。日程も神風ではなく、余裕がある日程にし
てできるだけ写真撮影の時間を確保しながら行動できるような計画にしたい。今一番行き
たい山は鳥海山です。ついでに月山も行ってしまうか。両方とも、過去に登ったことのあ
る山ですが、両方とも天候にちょっと恵まれなかったことと、日帰りの神風日程だった。
月山へ行くなら湯殿山や羽黒山にも行ってしまうか。あまり欲張ってもいけないか。計画
をあれこれ立てるこの時間はとても楽しい。
 ※写真は植物の半夏生。秋ヶ瀬にて撮影

# by nama3_kitano | 2018-06-26 00:01 | | Comments(0)

蓮のトップシーズン

f0224100_01291059.jpg
いよいよ蓮の花は、トップシーズンです。夏の花の追っかけは、蓮の花です。蓮の追っ
かけは、定点観測的に行田市の古代蓮の里へ行くことにしています。今年から「友の会」
にも入会しました。8月5日までが、蓮の花のシーズンですが、その少しあとまで、個人的
には、追っかけを続けようかと思っています。
f0224100_01294291.jpg
今年はどんな蓮にであえるか、とても楽しみです。

# by nama3_kitano | 2018-06-25 01:30 | Comments(0)

蓮の写真は?

f0224100_10432874.jpg
22日、古代蓮の里で、勿論蓮の写真を撮りました。でも、いつものように蓮池をひと通
り廻った後のことですが、何時のように脱線しました。ここ、古代蓮の里に来るといつも
そうなるのですが、蓮以外のものに目移りしてしまうのです。今回は、ネジバナでした。
ちょうど今が旬の花です。扱いは、ほとんどの場合雑草です。でも雑草に目がない自分、
目がネジバナを追っていました。
f0224100_10432210.jpg
イシューはどんどんズレる。ネジバナを撮っていると目の端に黒いヒラヒラが・・あれ、
あれは何だろう。そーっと近づくとハグロトンボでした。ハグロトンボって川の岸辺など
でよく見かけますが、これまで撮ったことは殆どありません。黒い羽根の模様がちょっと
素敵です。徐々に徐々に近づいて、望遠レンズの最短撮影距離で撮ることが出来ました。
岸辺ではダメですが、雑草が生えている草むらは自分のフィールドです。逃しません(笑)
f0224100_10434693.jpg
そんな自分の行動はすっかり観察されていました。「蓮撮らないで何撮ってるの?」と
笑顔の人から声を掛けられてしまいました。は、恥ずかしい。いつも声をかけて下さる地
元のかたでした。雑草や昆虫を狙っている自分の姿は、たぶん、結構恥ずかしい格好をし
ているのではないか思われます。反省します。でも止められません。

# by nama3_kitano | 2018-06-24 10:43 | その他 | Comments(0)

古代蓮の里へ

f0224100_22561741.jpg
古代蓮の里へ行ってきました。明日23日から、開花期に入ります。この開花期(6/23-8/5)
に、古代蓮会館内で「友の会」の作品展があります。その搬入作業が、15時から予定されて
いました。どうせ行くなら、いつものように日の出の頃行って、9時頃までは撮影しようと考
えました。早朝、先週来たときと同じように、荒川周辺は、朝霧がでました。前回以上に濃
い霧です。でも残念ながら車を停めることができません。広い河川敷が霧に覆われて、橋が
浮いている感じでした。そして、日の出と同時に古代蓮の里に到着、大急ぎで蓮池へ向かい
ました。光芒が見えたからです。
f0224100_22563372.jpg
2枚目は、水鳥の池で撮影しました。水鳥の池は、他の池と違って、一番自然の池に近い管
理の仕方がされています。本当は、この池で日の出を迎えたかったのですが、間に合いませ
んでした。
f0224100_22564785.jpg
3枚目の写真は、9時頃撮影しました。そろそろ一旦撤収しようと考え始めたとき、通路に
まるで落ちているように咲いていた蓮です。誰も見向きもしない花でしたが、ちょっと良く
見るととても面白い。シロツメクサの花と向き合っておしゃべりをしているように見えた
のです。当然しゃがみこんで撮影しました。

# by nama3_kitano | 2018-06-23 00:01 | | Comments(0)

雨の秋ヶ瀬散策

f0224100_11202247.jpg
雨が小降りなったの契機に、秋ヶ瀬のいつものエリアを散策したくなって出かけてみま
した。平日の、しかも雨の日の午後、当然ひと気はありません。数日前までのミドリシジ
ミの時期の喧騒はどこへやら、全く静かな秋ヶ瀬になっています。いつも写真を撮る池に
やってくると久しぶりにこの子に会うことが出来ました。時々向きを変えながら、じっく
りと水面を見ていました。そして、ダイブして、小魚を捕まえては飲み込むを繰り返して
いました。カワセミは増えているのでしょうか。都会でもこういうひと気の少ない公園で
もよく見かけるようになったと感じます。
f0224100_11204574.jpg
f0224100_11205889.jpg
f0224100_11211250.jpg
カワセミばかりにレンズを向けるのをやめて、少し歩いてみました。この公園は、花は
そんなに多くありませんが、自然に生えている植物に出会えるのが嬉しい。今回も、種類
こそ多くはありませんが、カメラに収めることが出来ました。それと、雨が創り出した、
この日ならではの写真も撮ることが出来ました。気が付けば、2時間もうろうろしてしま
った。雨の日は楽しい。

# by nama3_kitano | 2018-06-22 00:01 | 散歩 | Comments(0)