nama3の気ままに雑記

カテゴリ:カメラ( 307 )

ニコンの新型

f0224100_13492158.jpg
ニコンから35㎜フォーマットのミラーレスが発表になりました。触った訳でもスペック
を詳しく見たわけでもないですが、「不変のFマウント」からようやく卒業したことが、個
人的には一番エポックを感じます。フィルムカメラでは、1970年代から2000年代の初めまで
、約30年間、Fマウントのカメラのお世話になっていました。デジタル時代になってもたぶん
1950年代に設計されたと思われるFマウントを改良して使ってきた。それはそれですごいこと
で、それを売りにすることはもちろん大ありだと思っていました。でもいつかはおさらば
しなけらばならないだろうなあとも思っていました。タイミング的には良いと思います。今
回発売される機種については、ネット上で話されているスペックを見る限り、フラッグシッ
プではないように感じます。それにしては価格が高すぎるような印象を持ちました。この製
品のターゲットは、ニコンユーザーが対象ではないかと思います。想像ですが、発売キャン
ペーン等でFマウントのレンズアダプターはプレゼントされるのではないかと思います。そう
すれば、Fマウントのレンズ資産をたくさんお持ちのユーザーさんなら食指が動くような気も
します。それとネーミングがZ6とZ7で、数字の使い方が、6からって何で?Z1は?などなどい
ろいろ邪推してしまいます。いずれにしても新型が出るのは、楽しみですね。

by nama3_kitano | 2018-08-25 00:01 | カメラ | Comments(0)

宝の持ち腐れ

f0224100_21470752.jpg
現在所有しているデジタルカメラの中で、使用頻度が極端に低いカメラがある。何かとい
えばマイクロフォーサーズ以外のフォーマットのカメラです。と言ってもたくさん持ってい
るわけではありません。一つはソニーα-7、そしてもう一つはシグマDP2Merrillです。ペン
タクスのQもあった。DPとαは、両機種とも発売直後に購入しましたが、今では、旧型にな
ってしまっています。αに至っては、Ⅲまで出ています。この数日、時間がありましたので
、防湿庫から出して、空シャッター替わりに雑草園に持ち出してシャッターを切っています
。これからは、レンズ交換式では、35㎜フォーマットが主流になっていくかなとも思います
。α-7が出た時、「フルサイズのミラーレス」ということになんとなく将来性となんとなく
35㎜フォーマットへの郷愁があって購入しました。購入直後はそれなりに使用頻度が高った
のですが、その後、ほんと使わなくなりました。新型が出ても食指が動きません。まあ、は
っきり言って、現在のところ個人的にはオールドレンズ使用時以外、35㎜フルサイズが必要
とも思えないのです。でも、現に所有しているのに使わないというは持ち腐れです。これか
らは、意識してなるべく使おうと思います。
f0224100_21480738.jpg
本日のレンズは、FD CANON 50㎜F1.4です。

by nama3_kitano | 2018-08-14 00:01 | カメラ | Comments(0)

SPEEDMASTER25㎜F0.95

f0224100_09525921.jpg
SPEEDMASTER25㎜F0.95というレンズを手に入れました。焦点工房という会社が輸入総
代理店になっている中一光学という中国のメーカー製レンズです。最初は、42.5㎜と10.5
㎜を持っているNOKTONの25㎜を考えていたのですが、先日、LUMIX30㎜マクロを衝動買
いして、ちょっと金欠。でも25㎜F0.95レンズが欲しい病が収まらず、いろいろ検討した結
果、これに行きつきました。
f0224100_09531464.jpg
F0.95の25㎜が欲しいと思ったのは、NOKTONの2本を使って、その二重人格性が気に入って
いることです。開放絞りとF4以上に絞った時では出てくる映像が全く違う。つまり1本のレ
ンズで2度美味しい。このことです。早速雑草園で試写してみました。第一印象は、NOKTON
とは性格が違うなあ、ということです。特に開放絞りにした時、こちらの方がちょっと優等
生的写りです。それでも、こちらの方がよりコンパクト、そして価格もお手頃、まあ、良いか。
f0224100_09532750.jpg
自分の撮影スタイルでは、レンズ交換を頻繁に行います。特に自然フィールドでは、レンズ
交換なしの撮影は考えられません。でも、街撮り、普段撮りの場合はどうかというと、単焦
点レンズを2,3本持って出ることが多いのですが、実は、あまりレンズ交換しない。広角系
レンズ1本しか使わなかったということが多いのです。ならば、街へ出るときは、当面、標
準系レンズ1本だけにしようとなりました。ちょうど今参加しているワークショップもそれを
推奨しているし。でも、DG SUMMILUX25㎜F1.4があるから本当に必要かどうかは怪しい。
単に欲しい病が出ているだけかもしれない。何とかならんかね、この浪費癖。でもでも、や
ってしまったことは後悔しない。せいぜい使い倒しましょう。そして、レンズ交換もズーミ
ングもできない不便を楽しみましょう。

by nama3_kitano | 2018-07-14 00:01 | カメラ | Comments(0)

マクロレンズ続き

f0224100_16372947.jpg
昨日の続きです。マクロレンズの利用頻度が減った理由は、ここ数年の自分の写真のテ
ーマ「気を写すこと」にあります。風景でもスナップでも「気」を写したい。これを意識
しだしたとき、マクロで被写体に寄り寄って写したものからは、「気」が感じられない。
接写写真でも気を感じる写真は、見たことがあります。でも少なくとも自分の撮った写真
からは感じられない。つまり、今、自分にとって使いこなすが一番難しい部類のレンズに
なっているのです。まあ、そんな難しく考えないで気楽に楽しめばよいのですが、なかな
かそんな気持ちにならないのです。
f0224100_16374355.jpg
今手持ちのレンズで、フォーサーズの35マクロとタムロンsp90マクロは、殆ど使わなく
なってしまいました。出番が多いのは、ZD50マクロとMZD60マクロですが、一番信頼してい
るのは、ZD50マクロです。MZD60マクロの方は、深度合成で撮りたいときと荷物をできるだ
けコンパクトにしなければならないときが出番です。30マクロは、昨日書いた通り、標準レ
ンズのバリエイションとして購入しました。手持ちのマクロレンズにプライオリティを付け
るとしたら、3番目になるかと思います。
f0224100_16380617.jpg
いろいろ書きましたが、ぶっちゃけ物欲に負けたが本当のところかな(笑)
本日の写真、1枚目、2枚目はZD50マクロ、3枚目がLumix30マクロです。古代蓮の里にて。

by nama3_kitano | 2018-06-28 00:01 | カメラ | Comments(0)

マクロレンズ

f0224100_20272371.jpg
最近、自分にとって、利用頻度が落ちているレンズです。マクロレンズを最初に買った
のは、今から40年ほど前です。マイクロニッコール55㎜F3.5でした。当時は、他に135㎜
と28㎜の3本をもって山へ入ることが多かったのです。そして、マクロ撮影に填まって、
高山植物など、随分使いました。その後105㎜のマイクロニッコールも追加したくらいで
す。デジタルになっても最初に買った交換レンズが、ズイコーデジタル35㎜と50㎜です。
マクロで寄ると肉眼とは全く違う世界が映し出されるので、それが面白くて、特に花の
撮影では、マクロレンズばかり使っていた時期もあります。
f0224100_20273508.jpg
そんなマクロレンズですが、最近あまり使わなくなってしまいました。厳密にいうと時
々は持って出るのですが、使っても以前のように寄らなくなったといった方が的を得てい
るかなと思います。花をクローズアップする際も望遠レンズの最短撮影距離くらいの倍率
で十分なことが多いのです。先日のレンズ棚卸で、手持のマクロレンズは6本でした。ZD35
ZD50 MZD60 トキナーRF300マクロ OM90マクロ、タムロン90SPです。使用頻度が下がって
いるのだからもう必要ない。それはそうですよね。それがまっとうな考えです。
f0224100_20274935.jpg
でもなあ、やはり自分はまっとうではない。なぜって、30㎜マクロを新たに導入したから
です。言い訳は、「フィルム時代のように標準画角はマクロで」です。マクロではないけ
ど25㎜も30㎜も持ってるのにね。困ったものです。
本日の写真は、雑草園にて。 E-M5KM2 LUMIX G MACRO30㎜F2.8

by nama3_kitano | 2018-06-27 00:01 | カメラ | Comments(2)

かいき現象、レンズの話

f0224100_17005437.jpg
レンズの話です。E-M1MK2導入後、レンズへのこだわりがこれまでにないほど強くなって、
一種の回帰現象という怪奇現象に見舞われています。E-5をメインにしていた時代のレンズや
当時あこがれていたレンズが増殖中です。本日も、フォーサーズ時代のテレコンが届けられま
した。以前使っていて、これほどマスターレンズの画質を落とさないテレコンはないと愛用し
ていたテレコンです。
f0224100_17011883.jpg
f0224100_17013495.jpg
早速、フォーサーズレンズにつけて雑草園へ。う~む、やはり良い。今年の夏山遠征では、
荷物が多少重くなっても必携になるかな。それにしても、スーパーハイグレードのZUIKO
DIGITALの性能は凄まじい。ここまで、カメラの性能が上がってもまだまだ余裕があるよ
うに感じます。
※テレコンEC-14を使っています。

by nama3_kitano | 2018-06-19 00:01 | カメラ | Comments(3)

撮影機材考

f0224100_10022861.jpg
(OLYMPUS OM-D E-M1 ZUIKO DIGITAL ED 14-35㎜F2.0)
デジタルカメラの性能は、もう個人的には申し分のない性能になっていると感じていま
す。勿論新型で、更に画質の改善など、進化は続いています。経済的に許されるなら、新
型が出るたびに更新していくというのは、カメラ好き、写真好きにとっては理想です。そ
れも、興味のメーカー全部使ってみたい。でも実際は、そういう訳には行きません。特定
の好みのメーカー、好みのフォーマットを選んで使い込んでいくのが現実です。自分の場
合は、デジタル一眼レフは、オリンパスから始めました。40数年前、最初に買った一眼レ
フもOM-1でしたので、このメーカーとは縁があるのかもしれません。そして、システムと
して交換レンズを増やし、フォーマットの移行(フォーサーズからマイクロフォーサーズ
へ)もなるべく遅れないようについてきました。これからも、メーカーが生産をやめない
限り、このフォーマット(マクロフォーサーズ)メインで写真を楽しんでいきたいと考え
ています。ただ、カメラの更新については、「慌てない」ことにしています。
f0224100_10030283.jpg
(Panasonic DMC-GM5 LUMIX G VARIO 12-32㎜F3.5-5.6 ASPH.MEGA O.I.S)
それはたぶん、自分の意識の中心が、カメラから写真へ移っているからだと思います。
新型にカメラを変えても自分の写真は進化しない。この当たり前のことにようやく気付い
たということです。この5年ほど、フォーマットについてもちょっとした試行錯誤があって
35㎜サイズやAPS-Cサイズも使ってみました。でも、自分のレベルでは、それによって写真
が進化した、あるいは変わったとは思えませんでした。写真を進化させるのはカメラでは
ない。自分自身のものの見方、考え方を深めなければならないと感じるようになりました。
という訳で機材については、今のままの方向で、今後も突き進むことになると思います。
それじゃ、物欲がなくなったのか言うとそんなことはありません。カメラ本体については
、以前のように新型が出ればすぐ欲しくなる、無理をしてでも買ってしまうということは
なくなりました。レンズはというとますます物欲が高くなっているというのが現状です。
そんな訳で、今、自分の所有している機材を一度しっかりと棚卸をしようかなと考えてい
ます。特にレンズについて。今日の写真は、先日、奥日光で撮った写真で、レンズの写り
の違いをちょっと試したものです。

by nama3_kitano | 2018-05-23 00:01 | カメラ | Comments(7)

写真撮れていないそして気持ちは・・・

f0224100_21070874.jpg

ここのところ、写真を撮りに出ていない。まあ、ゴールデンウィークは遠出をしないと
決めたわけだから当然と言えば当然なのだが、近場でもあまり撮れていない。こういう時
は気持ちが機材に行くからちょっと危険な状況でもあるのです。今は、カメラ本体には、
あまり興味がないので良いのだが、レンズは別。俗にレンズ沼という言葉があるけど、気
持ち的には、そのレンズ沼にはまっているのです。
f0224100_21073424.jpg
自分がメインとして使っているマイクロフォーサーズは、メーカー純正が2社ある。かて
て加えてレンズメーカー製のとても魅力的な製品がたくさん出ている。そんなに使わない
くせに「このレンズがあればこういう時に」とか「このレンズは持っていて損はない」と
か「山に持って行くならこれでしょう」とか、とか、とかと妄想がどんどん広がって留ま
ることを知らない状態になってしまう。
f0224100_21072302.jpg
病気ですね。今は、オリンパスのフォーサーズ時代のスーパーハイグレードレンズにご
執心状態になっています。実は4月に150㎜F2を水路に落として水没させて、一本修理不能
状態になっています。そんなことがあると気持ちはますます傾くのです。困ったものです
。もう2度とあれほど「無駄に」高性能なレンズは出ないでしょう。だからね・・
写真は、これからたくさん撮っていく「雑草の花」です。今年は、これら雑草の花もリ
レーが早い。気がつけば、撮り逃している花が結構多い。ちょっと気合を入れなおそう。



by nama3_kitano | 2018-05-08 00:01 | カメラ | Comments(2)

まだまだ現役

f0224100_17041372.jpg
自分のことではありません。OM-D EM1のことです。後継のMK2がやってきましたが、初代
E-M1の現役続投の話です。2013年10月、発売日に購入しました。以来、結構荒っぽい使い
方をしてきました。筆おろしは、紅葉の八甲田でしたっけ。ドック入りは2回ほどしています
。一回目は、三脚に乗せたまま倒してしまいファインダー部分が壊れてしまったこと、2回
目は、貼革が劣化ではがれてきたため張替えしたのでした。
f0224100_17042556.jpg
先ほどシャッター数を調べてみると107,912でした。多いともいえるし少ないとも言えま
すね。総じて良く付き合ってくれているかんじでしょうか。機械なので個体差があって、
当たり外れがあると思います。これは当たりだったかもしれません。今でも何の問題もな
く快調に動きます。故に、これからも使い倒すつもり使おうと思っています。画質につい
ては、いろいろ言われておりますが、自分的にはまったく問題ありません。ペンタ部やボ
ディのヘリは、塗装がはがれてきていますが、それも自分的には問題ありません。かえっ
て「使い込んでいる」イメージがして愛着すら覚えます。
f0224100_17043771.jpg
「無事之名馬」という言葉がありますが、それにならって「無事之名機」という称号でも差
し上げたい。これまで、ありがとう、そしれこれからもよろしくお願いしますですね。※1枚
目2枚目は、E-M1で撮影

by nama3_kitano | 2018-03-16 00:01 | カメラ | Comments(0)

今日は何の日?

f0224100_14345951.jpg
3月12日、今日は何の日?ちょっと安易ですがNETで調べてみると「財布の日」「モスの日
」「スイーツの日」等々、出てきます。OM-D E-M1MK2を購入したことは、ちょっとだけ
このブログに書きましたが、7日に納品された後、ほとんど触っていませんでした。ようや
く11日に触っていろいろ設定しました。併用するE-M1やE-M5MK2とダイヤルやボタンの設
定をなるべく共通にしたのです。ファームウェアをチエックするとVer1.3でしたので、最新
のVer2.1へアップしました。ストラップは、ちょっと似合わないかもしれませんが、付属品
ではないものを取付ました。あとは、実戦投入するだけです。
f0224100_14351486.jpg
そうです。今日がその実戦投入最初の日になります。計らずも自分の65回目の誕生日と同じ日
になってしまいました。E-M5MK2までは、大体は発売日に購入してきましたが、それは今回か
らやめることにしました。新製品を使っても自分の写真が進歩するわけではないと考えるよう
になったからです。流石に発売後1年半もすると発売当初に感じた市場での「熱気」は感じませ
ん。自分もカメラ店店頭やオリンパスプラザで散々触ってきましたので、ワクワク感はあまりあ
りません。つまり、投入初日からその素性を冷静に見ることが出来るということです。でも楽し
みではありますけどね。何と言ってもカメラ好きは変わりませんからね。それでは、行ってきま
す。

by nama3_kitano | 2018-03-12 00:01 | カメラ | Comments(2)