nama3の気ままに雑記

カテゴリ:その他( 783 )

充電します

f0224100_10052446.jpg
どう過ごすかは未定ですが、充電のため更新お休みします。週半ばには再開予定です。よ
ろしくお願いします。
※E-M1MK2 LUMIX G MACRO30㎜F2.8

by nama3_kitano | 2019-08-25 10:05 | その他 | Comments(0)

惰性的

f0224100_10213409.jpg
最近の自分のことです。どうもちょっとした行き詰まり感があって、やる事なす事惰性
的と感じてしまう。行動に強い意志がない。繰り返し繰り返し同じようなことをやってい
るだけという感じです。ドラスティックに何かを変える必要があるかもしれません。とり
あえず、しばらくは悶々とした試行錯誤の連続を覚悟しなければならないか。何だかなあ
~という感じです。こんなことをここに書くべきではないと思いつつ、とりあえず書くこ
ともないので。写真は、在庫の中からピックアップ。
※E-M1 M.ZUIKO DIGITAL60㎜F2.8

by nama3_kitano | 2019-08-23 10:21 | その他 | Comments(0)

自分の居場所

f0224100_20550799.jpg
自分にとっての定位置というのが、今、ちょっと曖昧になって来ています。本当は、ど
っしりと何があってもぶれずにいたいのですが、ブレまくっています。原点に返るような
ことが必要かもしれません。この歳になっても・・・それが伸びしろとポジティブに考え
たい。その点、飼い猫は良いなあ。暑いときはここが定位置、いつもゆったりしています
。流石にカメラを向けると耳を立ててこちらを見ました。数秒後、目をつぶってしまった
。おい、もっと警戒しろよ。
※GX-8 DG SUMMILUX15㎜F1.7

by nama3_kitano | 2019-08-21 07:53 | その他 | Comments(0)

夏は暑い!

f0224100_10105121.jpg
今から40年ほど前、Tシャツの背中に、夏は暑い!とプリントしてもらって着ていたこと
があります。暑いことを揶揄して暑さを笑い吹き飛ばすことを考えて、この言葉をプリント
してもらったのでした。そう、それくらい、笑ってしまうほど台風一過の猛暑は暑い。そん
な暑さの中、写真展巡回をしようと外出しました。江東区民センターで開催中の「日本針穴
写真協会会員展」を見るのが第一の目的、あとは、六本木の富士フィルムと恵比寿の東京都
写真美術館を回ることを考えていました。針穴写真展(18日まで)は、海外の作家も参加して
いて日本の作家とはちょっと違った視点を感じたり、ピントの甘い独特の写真がとても新鮮
に感じました。それにしても暑い。
f0224100_10105812.jpg
東陽町から六本木へ地下鉄で移動。車内も地下道も暑さを少しだけしのげるのが嬉しい。
六本木のフジフィルムでは、昆虫写真展「放散虫」と喜多規子「MOMENT」が開催中でし
た。面白いなあと感じたのは、この二つの写真展の客層が明らかに違うことでした。昆虫
の方は、親子ずれが多い。喜多さんの方は、写真が自然風景ということもあってご高齢の方
が多い。自分はどちらもざっくりと拝見しました。自分にとってここへ来る一番の楽しみは、
写真歴史博物館です。「明治に生きた写真大尽鹿島清兵衛物語」、8月31日までなので間に
合って良かった。外へ出ると暑い。ここで東京都写真美術館へ行く気力が失せてしまいまし
た。まだまだ暑い日が続きます。でも「夏は暑い」と暑さを笑う気力がありません。トホホ
ホ。
※GX-8 SIGMA19㎜F2.8DN

by nama3_kitano | 2019-08-18 10:11 | その他 | Comments(0)

成増阿波踊り

f0224100_10221813.jpg
夏になると全国で行われる祭りがたくさんあります。その中でも阿波踊りは、ジャンジ
ャカジャンジャカ、独特のリズムに合わせて「踊らにゃソンソン」、とても楽しい祭りで
8月は都内彼方此方で開催されます。板橋区の成増でも開催されています。今参加している
写真塾「PHOTO-Lab-054」の8月のお題(課題)が熱ということで、ふだんあまり撮らないま
つりの写真にチャレンジするため、成増の阿波踊りに出没しました。。この場合の熱は、
祭りの熱、熱中する姿の熱です。やはりうまく撮れなかった。でもいいのです。熱気が伝
われば、写真のうまい下手は二の次です。普段あまり使わないストロボを使って撮影しま
した。先幕シンクロと後幕シンクロを使ってみましたが、後幕の方は、タイミングか取り
ずらく殆ど失敗でした。
f0224100_10223746.jpg
f0224100_10230128.jpg
 レンズは、借り物のD SUMMILUX25㎜F1.4(大ズミ)を使いましたが、正直、自分の持っ
ているDG SUMMILUX(小ズミ)との画質の違いが判りません。レンズテイストがわかるほど
の眼を持ち合わせていないということですね。レンズとしての存在感は圧倒的に大ズミですが
、実用的には、小型軽量の小ズミで十分かなと思います。
f0224100_10233385.jpg
f0224100_15275144.jpg
8月4日(日)より一週間ほど、山と撮影の旅に出ます。山は、白山に登ります。下山後、
永平寺と能登半島を一周しようかなと考えています。ブログ更新は、可能な限り行おうと
は思っていますが、出来ないことが多いと思います。何とぞ、よろしくお願いします。
※E-M1MK2 D SUMMILUX25㎜F1.4

by nama3_kitano | 2019-08-03 00:01 | その他 | Comments(0)

暑中お見舞い申し上げます

f0224100_06434905.jpg
今日から8月、本来なら暑中お見舞いではなく、残暑お見舞いが適切なかも知れません。
でも今年は、想定以上に梅雨が長引き、ようやく真夏が来たばかりです。この8月が本来
の夏、それが今年の夏といえるのではないかと思います。恒例の夏山は、昨年は、鳥海山
と出羽三山を巡りました。今年は、長年山をやって来て、残された課題をクリアするため
の登山にしようかと考えています。過去に登る計画を立てながら、登っていない山に登る
のです。来週中には実行しようと考えています。高山植物をたくさん撮ることになると思
います。
f0224100_06440413.jpg
写真は、奥日光戦場ヶ原の泉門池です。
※E-M5MK2 DG SUMMILUX25㎜F1.4

by nama3_kitano | 2019-08-01 00:01 | その他 | Comments(0)

写欲ゼロ

f0224100_14222012.jpg
 ここ数日、シャッターを全く切っていません。撮りたいという意欲が全然湧かないので
す。こんな気持ちなったのは、本当に久しぶりです。このまましばらく、写真生活から離
れることもありかなとさへ思い始めています。月曜には、梅雨明けしそうなので、ちょっ
と山へ行って考えてみよう。別に自宅にいても考えることはできますが、環境を変えて気
分も変えて。来週は、奥日光へ日帰り、そして8月に入ったら、加賀の白山へ行ってみよう
かと。
※GX-7MK3 SPEEDMASTER25㎜F0.95

by nama3_kitano | 2019-07-27 14:22 | その他 | Comments(0)

f0224100_10260468.jpg
 近所の自転車置き場に生えている苔です。駅へ向かう途中、数年前からとても気になっ
ていました。なんでコンクリートの上に生えるのだろう。水分がないと苔は生えないはず、
水分はどこからとっているのだろう。そもそも苔ってどういう植物?奥日光などを歩いて
いると倒木や地面の湿気の多そうな場所ではよく見かける。奈良や京都の寺院の庭でもと
ても美しい苔を見ることが出来る。最近通い始めた青木が樹海も地上は、殆ど苔でおおわ
れている。まあ考えだすととめどもなく広がっていく感じ。でも、苔についての知識は、
殆どありません。ちょっと調べてみようかな。何だか最近、こんなことが多くなって、ち
ょっと収拾がつかなくなりつつあるけどね。

by nama3_kitano | 2019-07-25 10:26 | その他 | Comments(0)

歯痛で撃沈中

f0224100_09002687.jpg
日曜日のズイコー倶楽部湘南支部例会後、歯痛が進行、今、何もできない状態です。昨日
は、じっと耐えていましたが、今日はこれから歯科医院へ行って来ます。左頬がちょっと
腫れた状態です。どうも親知らずが悪さをしている感じ、プラス普段の不摂生が祟ってし
まった。夏山計画を立て、梅雨明けと同時に出発するつもりでしたが、計画を大幅に変更
する必要がありそうです。そんな訳でブログ更新も滞りがちになります。こんなことをこ
こに書くべきではないと思いますが・・そういう訳です。完全復活には時間がかかりそう。
※写真は、先週参加したモノクロ講座で撮ったものです。S先生流の画像処理をしました。
 GX-7MK3 DG SUMMILUX15㎜F1.7

by nama3_kitano | 2019-07-23 09:03 | その他 | Comments(0)

出直ししますハスの追っかけ

f0224100_09141556.jpg
古代蓮の里での蓮撮影、一回だけで終わりということはありません。毎年、7月に2,3回
そして、場合によっては8月にも出没することがあります。今回で大体の花の様子は、分か
りました。大好きな甲斐姫は、今年は、つぼみも少ないのがちょっと心配ですが、7月中旬
以降がピークになることが多いので、7月は、もっと楽しめそうな気がします。そして、花
の表情を美しく撮るというのも良いのですが、もっと下がって、蓮の表情の違った視点も
加えて行けたらなあと考えています。今年の蓮の花の時期、そんな感じで追いかけよう。
f0224100_09142884.jpg
ついでと言っては何ですが、ほかのものにも視線を向けよう。古代蓮の里と言えば、蓮以
外にもいろいろあります。オニバスもあるしスイレンもある。何よりたくさんの雑草が花を
付けています。そういうものも軽視しないで撮りましょう。
f0224100_09144165.jpg
今年の蓮の撮影はこれからが本番です。きちっとステートメントを書いて取り組みたい。こ
こで一旦蓮の写真から離れます。今回、久しぶりに能護寺へアジサイを撮りに行きましたの
で明日は、そちらについて報告したいと思います。
※E-M1MK2 ZUIKO DIGITAL50㎜F2.0 ZUIKO DIGITAL14-35㎜F2.0
     ZUIKO DIGITAL150㎜F2.0

by nama3_kitano | 2019-06-29 00:01 | その他 | Comments(0)