nama3の気ままに雑記

<   2016年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧

白いオオイヌノフグリ

f0224100_21593968.jpg

久しぶりに見ました。それも職場近くの公園にたくさん咲いています。白いオオイヌノフグリです。オオイヌノフグリ
というと青い花はよく見かけますが、白は珍しい。以前、小石川植物園で撮ったことはありますが、それ以来だ
と思います。ぽかぽか陽気に誘われて、昼休み、職場近くの公園へ、ハクモクレンやサンシュウを撮ろうと出か
けてきたのですが、こちらの撮影が中心になってしまいました。

f0224100_2233696.jpg
f0224100_2234576.jpg

この公園、去年は、コミカンソウをたくさん見つけたけど、今度は、これです。なかなかいいですね。探検のし甲
斐があります。
by nama3_kitano | 2016-03-09 00:01 | | Comments(0)

条件付き禁酒中

f0224100_21503260.jpg

完全禁酒は、精神衛生的に問題である。そういう意味で体に悪い。でも毎日の飲酒は、これまた問題
である。禁酒でバランスをとって、飲むのがいい。なんか言っていることが矛盾している?いやいや、自分の
中では矛盾はしていません。原則的に平日禁酒を実行中です。と言っても飲み会があるときは解禁しま
す。なんとまあ、いい、かげんな禁酒です。これが俺流じゃ。2月は、非常にうまくいきました。この調子で
3月も実行中。今のところ、満点です。自分をほめて・・・飲んだりしません。ゴクッ!
by nama3_kitano | 2016-03-08 00:01 | その他 | Comments(0)

マクロレンズ

f0224100_12213062.jpg

最近、花撮影にマクロレンズを使うことがめっきり減ってしまった。花に思いっきりよることが少ない
ということもある。最近よく使うのは、75㎜F1.8と40-150㎜F2.8ズームです。75㎜は、ボケ味が
最高なのです。寄れない欠点は、ケンコーチューブで補える。40-150ズームは、望遠にしてはも
のすごく寄れるので、使いやすい。
f0224100_12222470.jpg

最近は、この2本で済んでいる。むしろ、広角レンズを使うことが増えてきたかな。マイクロフォーサ
ーズの場合、マクロレンズは、60㎜マクロが最も長い。このレンズ、防塵防滴で、小ぶりなため携
帯性に優れている。でも、できれば、もうちょっと望遠が欲しいのです。フォーサーズ時代に、オリン
パスが100㎜マクロをロードマップに入れていたが、中止なってから、長玉マクロの計画は聞かな
い。シグマが、100㎜と150㎜マクロを出していたが、買いそびれてしまった。
f0224100_1224954.jpg

どこでもいいから、100㎜~150㎜クラスのマクロを出してくれないかな。防塵防滴であれば、明
るさは問いません-。需要がないのかな。私の周りには、欲しがる人が、比較的多いように感じるの
だが・・・

 ※1枚目75㎜F1.8  2枚目75㎜+Kenkoリング  3枚目40-150㎜+テレコン
by nama3_kitano | 2016-03-07 13:20 | カメラ | Comments(4)

花追い セツブンソウ

f0224100_14282820.jpg

花追いは、2回目もセツブンソウです。たぶん、日本でも最大級の自生地、埼玉県小鹿野町両神の自生地へ
行ってきました。ちょうど、セツブンソウ祭りを開催中でした。つまり、花がちょうど見ごろということです。天気予報が
あまり芳しくなかったので、人出は少ないかなと期待しましたが、花のピーク、時々ツアーバスなどもやってきてにぎ
わっていました。天気も期待した雨が降らず、日が差す温かい陽気でした。
f0224100_14321944.jpg

ここは、自生地を柵で囲って保護しています。扉が開くのが8時半です。8時についてしまったので、私の車の隣
に車を止めた方としばし世間話。群馬県からやってきたとのことですが、先週に続いて連続で来たのだそうです。
今日の方がいい感じとのことでした。斜面に通路が作られているのですが、花の向きが反対側のものが多い。た
ぶん太陽の光の通り道が反対側なのでしょう。ですから、こちら向きの花を探しては、撮影を繰り返しました。
f0224100_1437922.jpg

撮影は、約2時間ほど行いました。11時過ぎ、どんどん人が増え始めましたので撤収としました。今年のセツブ
ンソウはこれで見納めです。次の花追いは、カタクリでもと考えています。
by nama3_kitano | 2016-03-06 14:39 | | Comments(2)

写真展案内その1

f0224100_8545287.jpg

すでに一度案内していますが、3月15日~20日、ズイコー倶楽部湘南支部写真展が、平塚市美術館で
開催されます。私は、2度目の参加になりますが、今回も5点ほど出展するつもりです。内訳は、課題作品
が2点と自由作品が3点になります。自由作品は、単写真1枚(自然風景)と2枚組(都市風景)になります
。今回は、課題作品について紹介したいと思います。

 テーマがあって、テーマは、「華」です。この華という言葉を映像として表現することですが、発想貧困な私と
しては、「駄目!」「無理!」「出来ません!」としか言いようがなかったのですが、まあ、そう深く考えないで、「
華」からイメージするものを思い浮かべました。そうすると「ラーメン」「チャーハン」「餃子」など中華料理しか思い
浮かびません。仕方ない、横浜中華街へでも行って、食べ歩きしながら撮影するか、と思い立ったのですが、
もう一つ、「華やかな花」「華やかな祭りや行事」「華やかな衣装」とかも頭をよぎりました。結局、ここから、あり
ふれていますが、花の写真にすることにしました。

f0224100_981522.jpg
f0224100_982653.jpg

この2枚です。「曼珠沙華」と「蓮華」です。なんのことはない、名前に華という字が入っている花です。笑って
やってください。そして、今日、プリント作業に入りましたが、ここで悩んでしまいました。当初は、和紙にプリン
トしてその独特の風合いを出そうかなと考えていましたが、狙ったことがどうしても表現できません。一応、和
紙にプリントしたものを提出していますが、いまさらながら、ストレートなプリントに変更しようかと考えています。
写真展に出すときはよくある試行錯誤ですが、最後はいつものようにエイヤー!で決断かな。
by nama3_kitano | 2016-03-05 09:14 | 写真 | Comments(0)

仕舞われてしまうその前に

f0224100_226121.jpg

雛人形、仕舞うのが遅れると行き遅れるとかで、3日が過ぎるとさっさと仕舞われてしまいます。3月3日
ひな祭り当日の朝、出勤前に撮影しました。この人形、飾り始めて今年で28年目かな、時のたつのは、
本当に早いと感じます。一年のうちほんの一時しか日の目を見ない。だからこそ、愛おしいのかもしれま
せん。また来年、綺麗な姿を見ることができるといいなあ。
by nama3_kitano | 2016-03-04 00:05 | その他 | Comments(2)

蚕糸の森のオオシマザクラ

f0224100_20532739.jpg

毎年、一番最初に見かけるオオシマザクラです。普通は、ソメイヨシのあとくらい
だと思いますが、蚕糸の森では、一番早く咲き始める桜がこのオオシマザクラです。
もうそろそろ時期だと思いましたので行ってみました。完全に見頃と言って良い状
態でした。清楚な白に桜にしては大ぶりな花弁が美しい。いよいよ、桜の季節が始
まります。ワクワク。
by nama3_kitano | 2016-03-03 00:01 | | Comments(0)

東新宿にて

f0224100_20595411.jpg

糖尿病の精密検査を受けるために東新宿へ。検査は無事終了、でも、1日仕事でした。15時半頃
終わって、東新宿駅まで歩きました。それでもかけたのが、この写真のハクレンです。神社の境内
で咲き始めていました。やはり早い。気温は、冬の気温でしたが、今年の冬は、やはり暖冬だったの
だと思います。ハクレンやコブシは、桜の前座のような花です。新宿御苑には大木もあります。今年
は、数年ぶりに見に行こうかと思っています。

f0224100_216077.jpg

こちらは、新宿若松の警視庁第八機動隊の近くで見つけたカンヒザクラです。咲き始めています。
今年の桜追っかけ、そろそろ、具体的に計画を立てはじめよう。と言っても、時期は決められない
ので、行きたい場所のピックアップから初めます。勿論、メインは、今年も福島にするつもりです。
by nama3_kitano | 2016-03-02 00:01 | その他 | Comments(0)

今日から3月

f0224100_2355788.jpg

月が替わりました。今日から3月です。歩いているとどうしてもこういうものに目が行ってしまいます。芽吹きの
季節です。いろいろ、芽吹きがあるといいなあ。そして、本格的な花の季節が始まります。
f0224100_2391018.jpg

これは、モクレン。梅が終わると咲き始めます。だいぶ膨らんできました。ワクワクの季節の始まりですね。
by nama3_kitano | 2016-03-01 00:05 | その他 | Comments(2)