nama3の気ままに雑記

<   2018年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

戸山公園、ギャッロップで

f0224100_17213197.jpg
月一回の診察の日、いつもの病院へ行きました。この病院、都立戸山公園の横にありま
す。公園の桜はまさに満開でした。この日に限って、もう一軒病院をはしごしなければな
りません。普通なら診察が終われば時間はたっぷりあるのですが・・・でもやはり素通り
は出来ません。体に良くない。精神的にも良くない。なので、大急ぎで撮影散歩をしてか
ら、次に向かうことにしました。遅刻なんて考えない。フフフ。
f0224100_17215641.jpg
ご存知の方も多いと思いますが、この公園は、江戸時代、尾張徳川家の屋敷がありまし
た。その名残で公園内に築山があります。箱根山と呼ばれています。これを登頂しないと
ここへ来た意味がない(と勝手に基準をその時作りました)。平日ですが、近くの保育園
のお散歩で、「ヤッホー!!」という元気な子供の声がします。頂上は大勢の人、夏の槍
ヶ岳の頂上みたいです。天気も良く、まったくもって気持ち良い。ギャロップではなく、
ゆっくり回われれば最高なのですけどね。
f0224100_17221572.jpg
そよそよ風が吹くと花びらが舞う。東京の桜は、もう完全に終盤戦です。この週末で終
わりという感じ、まだ3月なのですけどね。今年の桜は本当に足が速いです。満足に撮影に
出ていません。なのに終わってしまう。このままだと今年の桜は、こんな感じで終わって
しまうかも。来週は、何とか撮影に出たいと思います。
f0224100_17223002.jpg
 最後の写真は、花桃、船田玉樹へのオマージュです。撮影は、3月29日です。
この土日、長野県へ行きます。今、駒ケ根の養命酒でチーム南信の写真展が行われていま
す。自分は、幽霊会員に近いのですが、4月1日からの全体展に参加します。なので、設営
をちょっとだけになってしまいますが、お手伝いできればと思っています。ついでに写真
も可能な限り撮りたい。そう、今年はいまのところついでばかりです(´;ω;`)ウゥゥ
そんな訳で更新が滞るかもしれません。よろしく。

by nama3_kitano | 2018-03-31 00:01 | 散歩 | Comments(0)

田んぼのレンゲソウ

f0224100_18083504.jpg
写真は、静岡県焼津市で撮影しました。桜並木の黒石川へ向かう途中、一面ピンクに染
まった田んぼがありました。何に覆われているのか、たぶんあれだろうと想像しながら近
づいてみたら、やはりレンゲでした。田圃にレンゲはなんとも懐かしい光景です。自分が
子供だった頃、春先の田んぼはこの花に覆われてとても綺麗だった。もっともそのころは、
きれいだとか意識になかったですけどね。レンゲは、土を豊かにする。原理は詳しくはわ
かりませんが自然の肥料だったのです。今では、作業が楽で収穫量も多い化学肥料に取っ
て代わられてしまいました。故に田んぼでレンゲを見かけることがほとんどなくなってし
まった。
f0224100_18090450.jpg
f0224100_18091999.jpg
f0224100_18093194.jpg
こういう光景、本当に懐かしい。そして美しい。たぶん、ここの地主さんは有機栽培をし
ているのかもしれません。有機栽培はとても手がかかると聞いています。故にいつまでこ
ういう光景を見ることが出来るかわかりませんが、できるだけ長く続けて欲しいものです。
自分の勝手な言い分ですけどね。

by nama3_kitano | 2018-03-30 00:01 | 散歩 | Comments(0)

朝の光の中で さくら

f0224100_17520923.jpg
f0224100_17522399.jpg
静岡から戻る日(昨日です)、朝5時に起きて、写真散歩をした川に再びやって来ました。
桜がとてもきれいでしたので、日の出の時間はどんな感じか見てみたかったのです。予想以
上です。日の出前の青の時間から日の出直後の温かい光の時間へ刻々と変化する光とその色
に魅了されました。早起きしてやって来て良かった。
f0224100_17523789.jpg
f0224100_17524803.jpg
f0224100_17525778.jpg
ここは、静岡県焼津市の黒石川という2級河川です。川幅は狭いですが、両岸にびっしりと
桜が植えられています。そして満開です。散歩する人、数人とすれ違っただけです。あとは
早朝部活に向かうと思われる高校生を見かけただけ、殆ど貸し切りに近い状態でした。贅沢
な時間を過ごさせてもらいました。そして、戻りました。本日より通常に戻ります。通常=
桜撮影?結局同じですね(笑)

by nama3_kitano | 2018-03-29 00:01 | 散歩 | Comments(0)

静岡でも写真散歩

f0224100_21081029.jpg
静岡に来ています。下の娘が、就職のため静岡に引っ越すことになり、そのお手伝いです
。車で来る途中、桜並木が、目に入りました。そこなら引越し先から歩いていける距離
。なので、一段落した後、写真散歩をすることにしました。川幅はそんなに広くありません
が、両側にびっしりと桜が植えらた桜並木です。端から端まで歩こうと歩き始めましたが、
延々と続くため、途中で引き返しました。桜はもちろんきれいなのですが、道端や近くの田
圃が面白い。本当に久しぶりに、レンゲが一面に咲いている場所を見たり、畦道が土筆で
覆われていたりと撮っても撮っても撮りきれない程、被写体が目に飛び込んできます。2時
間ほどの予定でしたが、気がつけば3時間半ほど経っている。ヤバ、叱られる。慌てて戻り
ましたが、織り込み済みのようでした。もう少し粘ればよかった。
f0224100_21084018.jpg
f0224100_21085618.jpg
f0224100_21091773.jpg
f0224100_21094830.jpg
f0224100_21100779.jpg
まだまだ写真はあるのですが、切りがないので今日はこの辺で。

by nama3_kitano | 2018-03-28 00:01 | 散歩 | Comments(0)

行ったり来たりの合間に

f0224100_04420963.jpg
土曜日から静岡に行っていて、昨日戻りました。昼過ぎに戻りましたので、家へ帰る前
にご近所の桜をサクッと撮影しました。近所には、と言っても歩いて15分から30分圏です
が地元の桜の名所が何カ所かあります。その一つは、志木市役所近くの新河岸川の土手、
もう一つは、その上流、柳瀬川の土手、そして、個人的に名所にしている宝憧寺境内のし
だれ桜です。今日行かなかったら今年は 行けないかもしれない。ということで、立ち寄
って見ました。今日はこれからまた静岡へ向かいます。今回の一泊二日で静岡への行った
り来たりは一段落します。それからは、桜撮影に集中したいと思います。
f0224100_04425562.jpg
f0224100_04424088.jpg
あまり何も考えずに撮りました。基準は気持ちよい画像かどうかだけです。個人的には、
そうして撮った写真のほうが、良いと思われる写真が多い。
f0224100_04452412.jpg
f0224100_04454077.jpg
 ではまた明日。と言いたいところですが、明日は更新お休みするかもしれません。
悪しからず。

by nama3_kitano | 2018-03-27 04:47 | その他 | Comments(0)

今年の桜計画

f0224100_10360521.jpg
いよいよ都内の桜が見ごろの時期に突入しました。今のところ、こちらの心の準備が全
然できていません。現実のほうがどんどん先に行ってしまって、焦りにも似た気持ちに支
配されています。この一週間ほどバタバタしますので、本格撮影は4月に入ってからにな
ります。なので都内と近郊の桜は、殆ど撮れないかもしれません。致し方ありません。こ
ころの平安を保つためにも、その後の計画は立てておきたいと思います。といっても、自分
の撮影スタイルは基本的に行き当たりばったりです。大体いつ頃の時期にどこへ行くかだ
け決めることになります。
f0224100_10361961.jpg
今年は、桜前線の動きが、一週間から10日ほど早めでしょうか。メインの福島へは、い
つも4月20日前後に行くようにしてきましたが、これも早める必要がありそうです。その
ほか、体力次第ですが、今年は、山形あたりまで、北上したいとも考えています。そして
フィナーレは沼田周辺に行っていましたが、今年は、ちょっと北信当たりまで足を延ばせ
ないかと思っています。昨年は、土日主体でしたが、今年は、平日主体で動けます。それ
が一番、嬉しいことです。さてさて、候補地を決めて、あとは出来るだけ詳しく情報収集
しましょう。もうスタートしているけれど、焦らずに。
 ※写真は、3月23日撮影。オオシマザクラ(上)とカンヒザクラの落花(下)です。

by nama3_kitano | 2018-03-26 00:01 | | Comments(0)

タムシバの思い出

f0224100_08394184.jpg
今から40年ほど前の話です。その年の春山登山として、新潟県の八海山に登りました。
4月下旬で、山にはまだたくさんの残雪がありました。ルートは屏風道と呼ばれるコース
でした。途中から完全に雪山になり、初日は4合目で露営することになりました。テント
を張るのももどかしく、酒好きの同行者が焼酎をマグカップに注ぎ、ちびりちびりやり始
めました。当然、みんなでお相伴。酔いが回り始めたころ、その酒好き、おもむろに「白
いコブシ」の花びらを摘んできて、焼酎のマグカップにいれてニンマリ。「????、何
してるの?」「これ、タムシバというんだけど、香りが良いのだよ。こうするとほのかに
タムシバの春の香りがして、一味変わるのさ」「えー、それコブシの花じゃないの?」「
いやいやタムシバというんだよ。見分け方は・・・」と蘊蓄を聞かされたのですが、その
後みんなで後に続いてタムシバの花びらを焼酎にいれて飲んだことは言うまでもありませ
ん。「毒ないよね」「ははは、ないよ。たぶん・・」結局、そのまま宴会。その日は、テ
ントを張らず、お地蔵さんのお堂に泊めてもらいました。
ちょっと与太話が長くなって申し訳ありません。新宿御苑のハクモクレンを見るといつ
もそのことを思い出してしまうのです。
f0224100_08400049.jpg
f0224100_08401385.jpg
ちょっと花は、痛み始めていましたが、今年も、御苑のハクモクレン、何とか間に合い
ました。ここのハクモクレンは、木が大変立派で、見ごたえがあります。新宿門から入
ってすぐの場所ですが、母と子の森に向かって歩くとさらに数本あります。他にコブシ
の木もあって、ハクモクレンと見比べることが出来ると思います。実は、昨日↓の1枚
目がコブシです。違い、わかりますか?
※3月22日撮影

by nama3_kitano | 2018-03-25 00:01 | | Comments(0)

竹橋から九段下

f0224100_16274259.jpg
国立近代美術館のMOMATコレクション展に、川合玉堂の「行く春」と船田玉樹の「花の夕」
が展示されているので、「美術館での花見」としゃれこんでみました。現在、企画展が行わ
れていないためか、観覧者が少なく、じっくりと自分のペースで回ることが出来ました。そ
のあと、北の丸公園を通り抜けて九段下まで歩いてみました。
f0224100_16275807.jpg
f0224100_16280959.jpg
咲き始めた桜も良いですが、ほかにもいろいろ花が目にとまりました。ミツマタ、トサミ
ズキ等々、見つけるとバックを置いて撮影です。レンズが単焦点だけですので、レンズ交換
を頻繁にしたり、体を上下前後左右に動かしながらの撮影でした。まっすぐ歩けば20分くら
いの距離ですが、約1時間半ほどかけて歩きました。
f0224100_16282659.jpg
今日から野暮用で一週間ほど、静岡と埼玉を行ったり来たりしなければなりません。カメ
ラは持参するつもりですが、撮影している時間ばないかもしれません。それとネット環境も
微妙です。更新が不定期になるかもしれませんので、よろしくお願いします。

by nama3_kitano | 2018-03-24 00:01 | 散歩 | Comments(0)

2018桜追っかけ 新宿御苑から

f0224100_20351420.jpg
ソメイヨシノが咲き始めた東京、今年の桜追っかけを始めます。という訳で今年は、新
宿御苑からスタートすることにしました。午前中、ちょっとぐずついていて、どうかなと
思っていましたが、昼頃、空が明るくなり始めましたので、おっとり刀で出かけました。
新宿御苑は、平日ながら沢山の人で賑わっていました。目立つのは、やはり、インバウン
ドの外国人観光客です。肝心の桜は、早咲きの品種は見頃になっていて、木の周辺には、
人の輪が出来ていました。
f0224100_20355241.jpg
f0224100_20360708.jpg
f0224100_20364487.jpg
f0224100_20371606.jpg
ソメイヨシノは、木によってばらつきがありますが、1分から3分咲きといった感じです
。報道どおり、この週末には満開になる感じです。渡良瀬での葦焼き以降、ちょっとだけ
プチ引きこもりでしたが、その数日の間にずいぶん季節が動いたことを実感しました。春
爛漫が始まっている。これから一週間ほど雑用があって、なかなか写真を撮りにでられな
い。ちょっとした空き時間に撮影するしかありません。東京近辺の桜、どのくらい撮れる
かわかりませんが、できるだけたくさん撮りたいと思っています。



by nama3_kitano | 2018-03-23 00:01 | | Comments(0)

雪のお彼岸

f0224100_16005750.jpg
俗に暑さ寒さも彼岸までと言いますが、寒の戻り、雪のお彼岸となりました。朝、墓参
りに出た時は、まだ冷たい雨でしたが、天気予報通りに昼前に本降りの雪となりました。
お彼岸の中日に雪は珍しい。早速、カメラを出して、雑草園周辺を撮影しました。雪は、
雪国の人には申し訳ないけど、テンションが上がります。でも、春の雪は淡雪です。積る
こともなく溶けてしまいます。
f0224100_16011753.jpg
f0224100_16014224.jpg
f0224100_16015683.jpg
気温は昼近くなっても全然上がりません。真冬並みの寒さです。撮影が終わったあとは、
終日引き籠もりと決めました。

by nama3_kitano | 2018-03-22 00:01 | その他 | Comments(0)